2011.10.30 15:59 (GMT+9)
Category:未分類
 RED WING 8165をはき始めて2週間経ちました。そこそこ足に馴染んできて、ひとまず靴擦れで痛いということはなくなりました。そんなわけで初回のオイル塗りです。買ってすぐにメンテするユーザーさんもいるようですが、筆者は最初のクセがついてから塗る方が好きです。


float解除用
 ミンクオイルはRED WING純正ではなくコロンブス社のもの。好みですね。ブラシも靴用のものよりも使い古した歯ブラシの方が使いやすい気がします。勿論手塗りなのでこの段階ではクロスは不要。


float解除用
 塗付直後。かなり塗りたくってます。この状態で一晩寝かせて吸わせます。


float解除用
 翌日ふき取った状態がこちら。写真が微妙すぎて伝わりませんが、メンテ前に比べてかなり表面がしっとりしました。ちなみに、これでもかと多めに塗ったつもりが、殆ど吸われていたのでたっぷり補給してやるのがよさそうです。あるいは新品だからでしょうか。
Tags:
2011.10.29 18:53 (GMT+9)
Category:PC

float解除用
 マウスパッドを買いました。IcematことSteelSeries Experience I-2です。まだまだ珍しいガラス製となります。以前から試してみたいとは思っていたのですが、あいにくレーザーセンサーとは非常に相性が悪くHabuでは手を出せませんでした。その後、CM6000に切り替えたので問題なく動作するだろうと判断して今回購入に踏み切りました。
 BlueTrackはガラス面では正常動作しないとされていますが、これはあくまでも一般論。光学センサーを想定して作られているI-2であればCM6000でもきっちり動きます。なお、ピンクにしたのは報告例が少なくあまりユーザーがいないだろうという理由からです。結果として相性問題はなく、筆者の腕力ではネガティブアクセルもありません。発色は公式の画像とはかなり違って、良く言えば落ち着いた色、悪く言えばくすんだ色でした。

 Senseに限らず、プラ系でも布系でも使用による劣化は避けられません。これに対し基本的に摩耗しないことがガラス製の利点で、ソールが馴染んでしまえば一定期間同じ性能を維持できるはずです。とにかく使い込むのが今から楽しみです。お気に入りのSenseはあからさまに中心と端で滑りが違っていて当初の軽快な感覚が懐かしい状態なので・・。
Tags: マウスパッド
2011.10.14 16:58 (GMT+9)
Category:ゲーム
 10/13にPS3版アイドルマスター2の体験版が配信スタートしたのでさくっと遊んでみました。容量は1.3GB程度。

 箱○版の時はリストラやらジュピターやらで色々と話題の尽きなかったアイマス2ですが、今回は移植ということでファンの反応も落ち着いているようです。ちょうどアニメも展開中でバンナムとしては満を持してPS3に乗り出したというところでしょうか。ただ、箱○版の販売実績を考えるともっと早い時期にアイマス1を移植してもよかったのではとも思いますが。
 箱○版登場時、アイマス2の売りとしてセンシティブトゥーンの採用と、最大5人になったステージ演出が挙げられました。筆者の中でのアイマスはトゥーンレンダで成功した初の美少女ゲームというイメージがあり、それまでプラスチックレンダが圧倒的多数だったコンシューマーゲーム業界に一石を投じた存在だと思っているのですが、2ではセンシティブトゥーンになりさらに磨きがかかっています。作画のうまさは体験版ですぐにわかります。
 もう一つの売りである5人ステージですが、こちらはトレードオフ無しでは再現できなかったようで、5人登場時は3人時よりもジャギが気になってしまいます。カメラを引いているからなのかAAを落としているのかはわかりませんが、あえて5人にする必要があったのかは少々疑問です。あるいは箱○版なら問題ないのか、ただ筆者は箱○版を実機で見たことがないので何とも言えません。その代りにfps低下は感じられないのでこちらを優先したのでしょう。

 ところで、アイマスに限らずコンシューマーのタイトルをプレイする度に画質に不満を感じてしまいます。PCゲーマーなら皆さん共感してくれると思うのですが、現行世代のマシンではフルHDをきっちり描画するのはきついものがあります。日常的にTERAを2560x1440/8xCSAAでプレイしているとなかなか据え置きタイトルを買う気になれません。全タイトル1080p出力で常時4xAAをかけつつ60fpsをキープしてくれる次世代機が待ち遠しいです。
Tags: ps3