2012.05.11 19:08 (GMT+9)
Category:未分類
 一か月更新ないとFC2は広告が出るようになっていたんですね。初めて知りました。

 5月に入ってからとにかく忙しくて全然ブログを書く時間がとれないのですが、おそらく来月からはかなりマシになるかと思いますので定期的に覗きに来ている方はもう少しお待ちいただければ。最近はとりあえずコンプリートくじの問題とNvidiaのKeplerが気になっていますが筆をとる前に旬は過ぎていくのでしょう。
Tags: etc
2012.04.03 18:07 (GMT+9)
Category:未分類
 当ブログでは紹介しませんでしたが、flying DOGのわんわんキャンペーンの回答が発表されました。ダメ絶対音感持ちの数少ない活躍の場で、嬉々として参加した方も多いのではないでしょうか。
 一般的に、ダメ絶対音感というものはキャラのセリフを聞いて鍛えられるものですが、今回は犬の鳴き真似ということでかなり悩まされ、そして楽しませてもらいました。中には声マネを得意とする耳を持つ人もいるのでしょうが、筆者のはキャラ特化だったようです。

 問題はというと、とにかくQ5の石田彰さんが難しかったです。いろんな人に聞こえる声で、筆者はかなり悩んで結局違う名前を書いたのですが、そもそも選択肢に石田さんが挙がりませんでした。
 Q8の南里侑香さんにも苦労させられた人が多いかと思います。筆者は脳内ライブラリから近い声を発見できず、flying DOGの所属アーティスト一覧を眺めながらどうにか南里さんを導き出しました。歌手としてはもちろん、声優としての南里侑香さんもとても好きなのですが、ファンとしてはまだまだですね。
 そして終盤の難問がQ15の吉野裕行さん。こちらも、多数の候補に悩まされました。候補に吉野さんを入れてはいたのですが最終的に違う人にしてしまいました。あの発声をしたらみんな同じに聞こえると思うのですが、正解した人はいるのでしょうか・・。
 それ以外は、ダメ絶対音感持ちにしてみれば、比較的素直な問題が多かったと思います。あと二つで全問正解だったので悔しさは残りますが、Q5の石田さんが完全に予想外だった時点でまだまだ未熟ということなのでしょう。果たして全員正解が何人いたのかも是非発表して欲しいものです。
Tags: etc
 まもなくクライマックスという今期アニメですが、ふたを開けてみると個人的前評判に反して当たりが多いように思います。考えてみると先期よりも楽しめているかもしれません。

 続き物としてはシャナ、ちはやふる、ギルティクラウン、ペルソナ等安定のラインナップ。シャナは惰性で見てた前二つと違い毎回クライマックスな盛り上がり。これなら全編再構築して欲しいぐらいです。
 ちはやふるはどの話数も安定して面白いですね。マイナー部活系はいつも通り外れがありません。これを見た中高生が古典に興味を持ちはじめたら面白いと思いますが難しいでしょうか。山下康介の楽曲が収められたサントラもオススメです。EDも収録されていますよ。
 ギルティクラウンはノーマークだったのに見始めたら案外面白かったパターン。IGとノイタミナは相性がいいのでしょうね。ただ、映像あっての楽曲という印象でサントラはあまり面白くないです。勿論アニメとしては面白いので問題ないですが少々寂しいところ。

 今期開始に目を向けると、アクエリオン、ラグランジェ、あの夏等こちらも安定のラインナップ。中でも一番のお気に入りはAnotherです。今まで面白いと感じたホラーアニメは殆ど無く、Anotherも鳴役の高森さん目当てで見始めたようなものですがなかなかどうして面白い。流石にどの話数も目が離せない、というようなハイテンポな作品ではありませんが、逆に数話まとめてゆったり楽しめる仕上がりとなっています。ホラーなのである程度グロテスクな表現がありますし、人も次々と死んでいきますがそれらに抵抗がなければ是非見てみて欲しいと思います。
 もうひとつ、激戦区の学園ものながら個性を発揮しているモーレツ宇宙海賊も毎回楽しみにしています。実は結構前に原作を読んだことがあるので見ようかどうか迷った作品なのですが、アニメはしっかりとアニメらしい面白さがありますね。大抵原作を知ってからアニメを見ると幻滅することが多いと思いますが、本作は原作ファンでも楽しめます。

 いま挙げた以外にも今期はクオリティの高い作品が揃っていると思います。ノーマークの作品が面白いとどこか得した気分になりますね。逆に続編のアクエリオンやシャナ等に外れが無いというのも嬉しいところ。今年のアニメは幸先のいいスタートとなりました。
Tags: etc